2017年01月27日

与国男塾 塾長インタビュー壱「スキー塾塾長時代」

「どうせやるなら本人が出たほうが面白いだろう」
密かに当podcastを聴いてくれていた塾長自らがインタビューを受けてくれることに!
某高地の雪山で女子高生にスキーを教えていた羨ましい秘話、その後一度はホームレスになるもの仏門に入り動画制作に明け暮れる今、と、高低差抜群の人生を語ってくれます。
ちなみにこの日は渋谷で街宣。私服と黒沢坊主姿、最後にスーツというホップ・ステップ・ジャンプで臨まれたのことです…^^;


ゴルゴ十三 -Juso Golgo-
posted by ゴルゴ十三 -Juso Golgo- at 23:44| Comment(0) | 与国秀行塾長インタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

与国男塾ご婦人 瀬戸さん2「髪結いの亭主」

「右の頬をぶたれれば、左の頬を差し出せ」
このMっ気たっぷりのイエス・キリストの教えをさっぱり理解できなかった瀬戸さん。
まぁ、僕が以前取材してた〇〇倶楽部の女のコたちに聞いても、元来仕事でやってるためよくわからないでしょうね^^;
が、しかし瀬戸さん、ある契機を境に100パーわかったと言います。
またトーク前半、薬剤師を目指してた瀬戸さんの戦略的な大学受験激勝法が語られます。


ゴルゴ十三 -Juso Golgo-
posted by ゴルゴ十三 -Juso Golgo- at 15:00| Comment(0) | 与国男塾ご婦人 瀬戸さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

与国秀行タイマン説法 五「霊言はあるのか」

第四話で斬新なイジメ対処法を説いた塾長が、今度は霊言のあるなしを語ります。
質問者は与国男塾一号生筆頭の鈴木さん、第2Round。
家飲みか宅飲みで、塾生たちと塾長のYouTubeを観ていたとき、沸き起こった疑問「霊言なんてないでしょう~」・・・。
塾長の猛攻が始まります。


↓ 団子を片手にこの表情w(塾長)。podcastならではか?笑
IMG_0805.jpg

対戦者 与国男塾一号生筆頭 鈴木さん
posted by ゴルゴ十三 -Juso Golgo- at 12:21| Comment(0) | 与国秀行タイマン説法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする