2017年01月18日

与国男塾一号生筆頭 鈴木さんトークインタビュー七

与国塾長の魅力を語るPodcastシリーズ。
この半年間が4,5年分の質量だったと云う一号生筆頭鈴木さん。
朝堂院大覚氏と与国塾長の有楽町でのコラボ、また青い目のサムライ・古歩道(フルフォード)ベンジャミン氏と己自身のツーショットポラ、こういった稀有な経験により度胸がついたそうです。
以前の自分と同じようにくすぶってる人に同じ経験をしてほしい、すれば変わる、鈴木さんの熱弁は続きます。



相方 ゴルゴ十三 -Juso Golgo-

posted by ゴルゴ十三 -Juso Golgo- at 17:33| Comment(0) | 与国男塾一号生筆頭 鈴木さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください