2017年02月10日

男たちの遺骨収集 村雨さん3「大河ドラマが家族の支柱」

真珠湾攻撃の思い出を語る二人。
普段はちりぢりバラバラになっている家族もNHK大河ドラマの時間になると集まっていたという歴史好き一家で育った村雨さん。
そんな彼の「その時歴史が動いた」は小3の時観た洋画『戦略大作戦』。
明らか早熟ですw
そして、地元にあった半駄菓子屋に戦艦プラモ(村雨)を買いに行きます。
現代の艦コレ女子などとは次元が違うエリートです!


Professor ゴルゴ十三 -Juso Golgoー

↓これを小3で観る。ドイツ軍の金塊を奪う内容らしい
yjimage.jpg
posted by ゴルゴ十三 -Juso Golgo- at 22:10| Comment(0) | 男たちの遺骨収集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

男たちの遺骨収集 村雨さん2「パンダ戦闘会」

村雨さん最年少役員の近現代史研究会(通称=パンダ会)の思い出を語る今回。
ってか、村雨さん、イマイチ覚えてねぇじゃ~ん^^;
まぁ、それはコンサートの客とスタッフの関係というか、役員としての立場がそうさせたんでしょう。
それにしても銃弾が頭をかすめた拉孟、ガ島ヘンダーソン飛行場に日本刀一つで乗り込んでいった日本兵、米軍最強の第一海兵隊と沖縄で八戦無敗だった隊長など、武士道の世界ここにありです。


Professor ゴルゴ十三 -Juso Golgoー
posted by ゴルゴ十三 -Juso Golgo- at 21:37| Comment(0) | 男たちの遺骨収集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

男たちの遺骨収集 村雨さん1「出会い」

小学時、導かれるよう村雨に一目惚れ
俳句か川柳の一節にあるような文脈を体現している村雨さん。
無論女に無縁です。
結果バリバリの保守となり、大東亜戦闘体験者から闘魂を学ぶパンダ会一家に入門。
一家の長は女性でしたが、この時ばかりはどこで番号を知ったか、直電直訴したそうです。
現在「英霊に習え」と、昼夜問わず無休で働く村雨さんの生き様トーク、いざスタートです!


相方 ゴルゴ十三 -Juso Golgo-
posted by ゴルゴ十三 -Juso Golgo- at 00:17| Comment(0) | 男たちの遺骨収集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

男たちの遺骨収集 一号艦さん2「郷土部隊」

「戦記モノは面白い」
光人社文庫を読み漁り、一個人、一兵卒の奮闘にシンパシーを感じていた一号艦さん。
かの戦争の身近に感じ方や戦記本の底値入手法を語ります。


相方 ゴルゴ十三 -Juso Golgo-
posted by ゴルゴ十三 -Juso Golgo- at 23:19| Comment(0) | 男たちの遺骨収集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

男たちの遺骨収集 一号艦さん1「小6から硫黄島へ」

大東亜戦争で戦没された英霊のご遺骨をふるさとに帰す。
この武士道に相応しい活動を行う一号艦さんに話を聞きました。
小学生の夏、プレステ3『提督の決断』でガダルカナルを知り、防衛本能に駆られたか速攻硫黄島へ。
その後、ガダルカナル、グアムへも渡航します。
収録場所が歌舞伎町の中華料理屋だけあって、南方のジャングルのように騒々しいですが、これも隠密を旨とする彼の策略でしょう、苦笑。


相方 ゴルゴ十三 -Juso Golgo-

↓ これがPS3のソフト『提督の決断』。うーん本格的だ
61v+ujLlGEL.jpg
posted by ゴルゴ十三 -Juso Golgo- at 23:13| Comment(0) | 男たちの遺骨収集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。