2017年02月16日

与国男塾 塾長緊急インタビュー「芸能界の闇」

昼どき、社内でデスクワークに苦戦していると、いきなり塾長から電話が。
「ヤクザ、バーニング、朝堂院大覚氏」ハンパないワードが噴出します。
芸能界から幸福の科学に出家し、今連日TVに取り上げられているらしい清水富美加さんの事件を機に塾長がスパークします。
「死に場所を見つけた」と言う塾長。
「骨は拾ってくれ」と、壮絶なまでの寂寥感は圧巻です!


Professor ゴルゴ十三 -Juso Golgoー
posted by ゴルゴ十三 -Juso Golgo- at 00:27| Comment(0) | 塾長インタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

与国男塾 塾長インタビュー十「クリエイティブ」

2.4ベンジャミン対談の塾長肉声告知が聴ける最終章。
塾長が学業の道に進んでいたらどうなってたか、
ベンジャミンの次は安部譲二、また安藤昇の霊言と対談する。
最後塾長が須賀神社の住職とタイトルマッチを行う予言まで、感動のフィナーレです!!


Professor ゴルゴ十三 -Juso Golgo-
posted by ゴルゴ十三 -Juso Golgo- at 21:27| Comment(0) | 塾長インタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

与国男塾 塾長インタビュー九「電車の中でヤクザとタイマン」

電車の中でラジオをかけ、刺青を見せつつ席2つ分占領していた役座。
それを見た高校生の塾長は、ヤクザとラジカセの消し合いつけ合いとなり、ラジオを折り、タイマンとなります。
「時間はない」「愛は九次元」
科学雑誌『ニュートン』やオカルト雑誌『ムー』を読み、最後に『太陽の法』に行き着いたその過程が明かされます!


Professor ゴルゴ十三 -Juso Golgo-
posted by ゴルゴ十三 -Juso Golgo- at 01:02| Comment(0) | 塾長インタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

与国男塾 塾長インタビュー八「著名なタイマン場所と苦戦の経験」

「負け=死」「本当に苦しかった十代」「タイマン関ケ原」
つっかけひっかけタイマン場に向かい、タイソンとなり相手を瞬殺。そんな塾長の苦戦の経験は?!
ユッキーナも驚く都市伝説が語られます。


Professor ゴルゴ十三 -Juso Golgo-
posted by ゴルゴ十三 -Juso Golgo- at 03:44| Comment(0) | 塾長インタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

与国男塾 塾長インタビュー七「タイマンのすゝめ」

「タイマンでも張ったらどうですか」
青龍刀やナイフ、包丁を持った危険すぎる方々に素手(ステゴロ)でのタイマンをすすめた塾長。
まさにタイマン説法です!!
埼玉・千葉・横浜への遠征や説法(街宣)を渋谷でする理由が明らかになります。


Professor ゴルゴ十三 -Juso Golgo-
posted by ゴルゴ十三 -Juso Golgo- at 20:30| Comment(0) | 塾長インタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする